【アロマテラピー入門】現役アロマセラピストが基礎から実践法まで徹底解説いたします!

アロマテラピー資格の種類記事一覧

アロマテラピーを毎日の生活の中に取り入れたい方向けの資格です。 1級を取得した後にはアロマテラピーのアドバイスができるようになるアロマテラピーアドバイザーやアロマ教室などを開講できるようになるアロマテラピーインストラクターなどの上位資格を目指すこともできます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称アロマテラピー検定(1級・2級)認定団体AEAJ公益社団法人日本アロマ環境協会向いている人・アロマ...

正しいアロマテラピーの知識を身に着けたい方にお薦めの資格です。指定のJAA加盟スクールではアロマ業界における法律なども学べるので、お仕事として考えていらっしゃる方には最適です。トリートメント理論もあり、将来アロマセラピストとして活躍したい方は、トリートメントやフェイシャルの技術を学ぶことができます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称アロマコーディネーター認定団体JAA日本アロマコーディネー...

メディカルアロマを学びたい方にお薦めの資格です。精油の化学や、NARDならではの電気座標系グラフなども学ぶことができます。資格取得後はインストラクターコースやセラピストコースに進むことが出来、本格的なプロを目指せます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称アロマ・アドバイザー認定団体NARD JAPAN ナードアロマテラピー協会主催向いている人・プロのアロマセラピストを目指す人・メディカルアロ...

自分や周りの方はもちろん、ボランティアとして活躍していきたい方にお薦めの資格です。アロマセラピーだけではなく、整体やヨガなども学べる環境があるので、コリをほぐすなどしっかりとした施術をしたい方にお薦めの資格です。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称アロマセラピーアドバイザー認定団体IHTA国際ホリスティックセラピー協会向いている人・プロのアロマセラピストを目指す人・ボランティアとして活動した...

メディカルハーブを趣味やお仕事として活躍していきたい方にお薦めの資格です。メディカルハーブ検定を合格した後に取得できる資格ですが、さらに専門性を学ぶハーバルセラピストの資格を取得すると認定教室での講師として活躍することができます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称メディカルハーブコーディネーター認定団体日本メディカルハーブ協会(JAMHA)向いている人・メディカルハーブに興味がある人・医療...

アロマセラピストとして必要な生理学、解剖学、生理学や60種類以上の精油の知識や、コンサルテーションや相モデルによるボディトリートメントなど、プロとして通用する国際資格です。症例取りや小論文を提出しなければならないなど、意識が高い人に合った資格です。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称IFA国際アロマセラピスト認定団体IFA国際アロマセラピスト連盟向いている人・プロのアロマセラピストを目指す人...

日本の団体のメディカルアロマの資格を目指している方にお薦めの資格です。ご自身で安全に精油を使いこなし、アロマクリームやアロマジェルを作成してケアすることができるようになります。認定アドバイザーや認定スペシャリストを目指すことで認定講師など仕事としての幅を広げることができます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称セルフケアセラピスト認定団体JMAA日本メディカルアロマセラピー協会向いている人・...

日本産に特化した、和の精油の知識が得られる資格です。日本の森林や生態系のことも学び、人にアドバイスができるようになります。上位資格のインタープリターの資格を取得すると、この資格を教えることができます。講座の詳細&資料請求はこちら ≫資格の名称日本産精油アドバイザー認定団体アロマブランドyuica(正プラス株式会社)向いている人・日本産の精油に興味がある人・yuicaの精油をアロマ業務で使用したい人...

page top