Essential Oil

(香りのタイプ)

月桃の精油は、スッキリとした中にやや甘さのあるグリーン調の香りが特徴です。

(作用・効果・効能)

月桃の精油には、殺菌消毒作用・血圧降下作用・抗アレルギー作用があるとされています。

(こんな気持ちの方に)

不安や迷いがあるとき・ふさぎこみやすいといったときに、月桃の精油を試してみてください。

月桃のスッキリした香りがストレスや不安をやわらげて、穏やかな平和を与えてくれます。

落ち着かせる作用もありながら、集中力や記憶力を高めたいときにも月桃の香りが役立ちます。

(こんな症状の方に)

花粉症・気管支炎・不眠といった症状があるときに、月桃の精油が効果的であるといわれています。

鼻炎の治療にも使われるシネオールという成分が含まれており、花粉症の症状緩和に役立ちます。

血圧降下作用もあるため、安眠へと導く作用も期待できます。

(肌タイプ・肌トラブル)

老化肌・乾燥肌といったお肌の状態でお悩みなら、月桃の精油を試してみるといいかもしれません。

収れん作用や保湿作用があるため、肌を引き締めて潤いを保つのに役立ちます。

最近注目され始めたアンチエイジングに効果のある精油です。

(楽しみ方・使い方)

月桃の精油を使って、芳香浴・スキンケア・トリートメント・アロマバス・アロマクラフトといった楽しみ方ができます。

たとえば、月桃の防虫作用を利用して、虫よけスプレーをつくってみるのもいいでしょう。

シミやシワが気になる年代の方でしたら、フェイシャルトリートメントとして活用するのもいいですね。

(使用する時間帯)

月桃を使用するなら、昼・夜がおすすめです。

というのも、月桃の精油には血圧降下作用があるからです。

朝に使うよりも、昼から夜にかけた時間帯に使うとよいでしょう。

(ブレンドアドバイス)

月桃の精油は、スッキリとした香りの精油と相性がいいです。

たとえば次のようなブレンドが考えられます。

「鼻づまり解消ブレンド」
月桃+ローズマリー

「気分スッキリ安眠ブレンド」
月桃+レモンベルガモット

(注意事項)

月桃の精油には血圧降下作用があるので、低血圧の方は注意して使用しましょう。

多量に使用するのは避けて、最初は少量から試すようにしてください。

(ひとこと)

月桃はたいへん希少価値の高い精油です。

日本では沖縄で自生していて、月桃の種子がせき止めや胃腸の民間薬として昔から重宝されてきたそうです。

また、古くから虫よけに利用されており、近年では美肌効果が注目されてスキンケアで使われることも多くなっています。

月桃コスメは有名モデルの中でも人気があり、注目されています!

執筆者 HARUKA

アロマテラピーを学んだ最初のきっかけは、サロンの業務に必要だったため、しかたなくでした。ですが学べば学ぶほどアロマテラピーにすっかり魅了されてしまい、今の私にとって、アロマテラピーは毎日の生活に欠かせないものになっています。所有資格:英国IFA認定アロマセラピスト