キャロットシード

キャロットシードはあまりポピュラーではない精油です。私が初めて出逢ったのはスクールの授業のときでした。初めて嗅いで、悶絶!してしまいました(好きな方すみません!)多分吸い込み過ぎたのもあると思いますが、土っぽい香りでした。

 

考えに煮詰まったときや、今いる地点からステップアップしたいと思うときは、そっと後押しをしてくれる精油なのでぜひトライしてみてください!

 

(アロマセラピスト香桜梨)

ブレンドアドバイス

発想の転換ブレンド

キャロットシード+ジュニパー・メリッサ

森林ブレンド

キャロットシード+シダーウッド・サンダルウッド・レモン

シミシワ対策ブレンド

キャロットシード+ロックローズ・フランキンセンス

 

分量は1〜2滴で十分です。時間が経つと香ります。

 

キャロットシードの基礎知識

基本情報

項目

説明・解説

香りのタイプ

大地を思わせるニンジンの力強い香り。

作用

強壮作用・細胞活性作用・デトックス作用・月経促進作用。

注意事項

妊娠中は使用を控えましょう。

楽しみ方

項目

説明・解説

備考

こんな気持ちの方に

情緒不安定・自分を見直したい・リスタートしたい。

ものごとを見直し、新しいことを始める時の原動力の助けとなります。また、発想の転換をもたらしてくれるので、凝り固まった考えを壊して、次のステップに上がりたい時に使うと◎。

こんな症状の方に

肝臓や腎臓の機能低下・胃腸の不調・貧血。

肝臓や腎臓の機能を再生し改善させてくれるでしょう。胃腸系全体の浄化、機能回復に期待できます。赤血球の生産を促すと思われるので貧血予防としてもおススメです。また、ホルモン的な作用もあることから、月経不順にも状況に応じて使用できます。

肌トラブル

老化肌・トラブル肌。

皮膚細胞や皮膚粘膜の再生を強化してくれるので、シミやシワなど肌の衰えや予防にも役立ちます。

楽しみ方

トリートメント・スキンケア・ヘアケア。

香りが強いので、ブレンドする分量に注意しましょう。

使用する時間帯

心や体を強壮してくれるので、活発に活動する時間帯に使うと良いでしょう。