【アロマテラピー入門】現役アロマセラピストが基礎から実践法まで徹底解説いたします!

メリッサ

メリッサ

ハーブティーでも有名なレモンバームの精油です。100%真正メリッサの精油はとても高価で、巷で売ってる安価なメリッサの中には、レモングラスやパルマローザなどレモン香のする精油をブレンドしているものもあるのでご注意を!

 

純粋なメリッサの香りは、うっとりとするような香りで、私も大好きです!

 

メリッサの精油はこちら ≫

 

ブレンドアドバイス

怒り解放ブレンド

メリッサ+オレンジ・プチグレン

ストレス吐き気ブレンド

メリッサ+ローズマリー・レモン

 

柑橘系、ハーブ系。樹木系と相性が良いです。

 

メリッサの基礎知識

基本情報

項目

説明・解説

香りのタイプ

グリーン調で甘みがあるレモンに似た繊細な香り。

作用

鎮静作用・抗アレルギー作用・消炎作用・抗菌作用。

注意事項

・香り成分に皮膚刺激のあるアルデヒド類が含まれるので、敏感肌の方は1滴までとしましょう。(※刺激に強い方も3滴まで)
・妊娠中は使用を避けましょう。

楽しみ方

項目

説明・解説

備考

こんな気持ちの方に

ヒステリー・過呼吸・不眠症。

怒りの感情を中和し、興奮した神経を落ち着かせ、優しい感情へ導いてくれます。感情のバランスをとってくれるので、うつ状態のときにも◎。

こんな症状の方に

ストレス性消化器不調・アレルギー・高血圧。

精神的な興奮やストレスからくる消化器系の不調や、アレルギー症状などを緩和します。特に吐き気や消化不良に有効です。自律神経の乱れからくる高血圧や心的パニックに用いられることもあります。

肌トラブル

敏感肌の方以外。

敏感肌の方は使用分量に注意しましょう。

楽しみ方

芳香浴・アロマバス・トリートメント・ヘアケア。

脂っぽい頭皮が気になる方は、ヘアトニックや頭皮トリートメントで使用すると◎。脱毛を防ぐ作用があります。

使用する時間帯

朝・昼・夜。

時間を問わず使用することができます。不眠の場合は、温湿布を作り、首の後ろを温めて血行を良くすると、入眠しやすくなりますよ。

 

メリッサの精油はこちら ≫

page top