【アロマテラピー入門】現役アロマセラピストが基礎から実践法まで徹底解説いたします!

イランイラン

イランイラン

イランイランはマレー語でAlang Ilang ⇒ flower of flower(花の中の花)を意味します。有名な香水にも使われる、セクシーなムードを味わせてくれる精油です。ただ、香りが強い分好みが別れるところで、私は結構苦手な部類に入ります。

 

が! ペパーミントとブレンドして使った所、最初に爽やかなミントが香り、後からイランイランの優しい香りが追いかけてきてとても好きな精油となりました。ペパーミントはトップノートで軽く、イランイランはミドルノートでやや強い香りなので相性は抜群ですよ! 苦手な方はぜひお試しください!

 

イランイランの精油はこちら ≫

 

ブレンドアドバイス

甘さを抑えるブレンド

イランイラン+レモン・オレンジ・ベルガモットなどの柑橘系

ムードのある濃厚なブレンド

イランイラン+サンダルウッド

幸せお花ブレンド

イランイラン+ラベンダー・ジャスミン

 

最初はレモンなどの柑橘系とのブレンドから挑戦するのが◎!

 

イランイランの基礎知識

基本情報

項目

説明・解説

香りのタイプ

エキゾチックでうっとりするような妖艶な香り。

作用

血圧降下作用・抗うつ作用・催淫作用・抗炎症作用・皮脂バランス調整作用

注意事項

長時間の使用や多量使用すると吐き気や頭痛をもよおすことがあります。使う分量に注意しましょう。

楽しみ方

項目

説明・解説

備考

こんな気持ちの方に

緊張をしやすい・女性性を高めたい。

緊張を和らげ、自信を取り戻す手助けとなります。血圧を下げる一方で心が高揚するので、官能的な高揚感を感じることができます。明日は初デート!緊張して眠れない!そんな時は枕元に香りを置いて眠るといいかもしれませんね。

こんな症状の方に

高血圧・パニック障害・ストレスによる過呼吸・月経前緊張症候群。

自律神経を整えてくれることから、頻脈、過呼吸、興奮による高血圧を鎮めてくれます。ホルモンバランスも整えてくれるので、月経前のイライラや、月経中の腹部トリートメントにも◎。

肌トラブル

乾燥肌、脂性肌、老化肌

皮脂バランス調整作用があるので、老化でターンオーバーが乱れた方や脂っぽい頭皮のケアにも◎。

楽しみ方

ヘアケア、トリートメント、芳香浴、スキンケア

頭皮への強壮効果により毛髪のケアに効果が期待できます。

使用する時間帯

セクシュアルな香りで気持ちを高揚させるので夜がオススメです。

 

イランイランの精油はこちら ≫

page top